「人生の悩み」 一覧

考える癖がない人はあらゆる点で致命的 その理由や特徴と考える癖を身につける方法

売り上げ部数狙いのチンケな自己啓発本に限らず、あらゆる上から目線な人たちが(もちろん私コアトルを含みますが、、)、よく「考える癖をつけろ」と言います。   「考える癖」などと言われても、普段 ...

管理職も要注意 鬱で会社が辛いと思っている人の特徴と行動特性

電通における高橋まつりさんの過労死事件以降、労基署の動きが活発であるという事実は、もはや人事畑の人間のみならず、   それ以外の一サラリーマンの耳に入るほどになっております。   ...

君子危うきに近寄らず 縁を切った方が良い人の決定的な特徴とは何か

人間関係とは非常に不思議なもので、絶対にこいつとは仲良くなることはない、と思っていたら、いつの間にか意気投合して、   親友とも呼ぶべき関係になることもあれば、   なんとなく波長 ...

自己愛性パーソナリティ障害の特徴と心理分析 付き合う上での注意点は?【ナルシスト】

一昔前までは「人格障害」という言葉で括られていたものが、最近では「パーソナリティ障害」という言葉に生まれ変わっているといいます。   確かに人格障害という言い方だと、いかにも精神病院に入院し ...

「嫉妬されている?」と思ったら 周囲からの嫉妬に対する最適な対処法は何か

「出る杭は打たれるよ」   かの有名なスーパースター矢沢永吉の名言であります。   もっとも、矢沢師匠に登場いただくまでもなく、この出る杭は打たれる文化は、特に同質性を強要する空気 ...

友達ができない理由はあなたに利用価値がないから 但し利用価値はすぐ創出できる

コアトルは全然友達がいません。   特に欲しいと思ったこともないですし、友達が少ないことについて悩んだこともありません。   しかし世の中はやはり多様なもので、友達がいないと思い悩 ...

首が尋常でなく腫れて寝られない程痛い 急性化膿性リンパ節炎と診断された時の話

コアトルはこれまで大病と括られるような病気にはなったことは、幸いにもありません。   しかし、唯一「病気になった」経験をとして、高校生の時、急性化膿性リンパ節炎と診断されたことがあります。 ...

嫌われる人の二大特徴 無礼なフリーライドと後出し主張 自覚があるなら早めに直せ

この世のストレスのほとんどは人間関係によるストレスである、というのは天才心理学者アドラー先生の言葉と伝えられますが、   このアドラー心理学を元にヒットした自己啓発本に「嫌われる勇気」という ...

ウルトラマンなどヒーローが負けることに異常に興奮していた幼少期の癖について

私コアトルは別にセンチメンタルな暴露をして炎上させたり共感を得ようという、泰葉みたいな変な趣味はありませんが、   どうもこの癖に関する記憶だけは20代になっても繰り返し思い出されますので、 ...

舌や口の奥を噛むといろんな意味で痛い 特にテレビを見ながら食事をするのは戒めるべし

コアトルは小学生くらいの時から、舌や口の奥を噛む癖がありました。   こういう場合、もちろん無意識に噛むわけですから、噛む力については一切手加減がない。   ひどい時には、本当に「 ...

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2017 AllRights Reserved.