「人生の悩み」 一覧

会社における理不尽 組織防衛のためのスケープゴートにされないように注意せよ

組織というものは大きくなればなるほど、自己防衛本能というものが働くように思われます。   コアトルもまだまだ社会人経験はそれほど多くはありませんが、それなりに大きな会社で、多くのプロジェクト ...

「見返りを求めないこと」はなぜ重要か 決して功徳を積むためではない

世の中にはいろんな偉そうな人がいて、人並みか、あるいはちょっと人より努力したか、あるいはもっとタチが悪いのが、生まれながらにお金持ちで、   悠々と育ってきたような人などが、突拍子もなんの脈 ...

親指が手の甲側に反らないコンプレックス 愚鈍な感じがして醜いのが嫌だ

今はかなりマシですが、コアトルは昔、特に中学時代に、その広いおでこでハゲに見えると言うことや、けつあごであること、そして顔が大きいことなどから、 醜形恐怖症を発症しました。 関連記事 今は「気にしない ...

読書をすることではなく、読書がしたいと思える健全な精神を保つことが重要である

世の中の宙吊り広告や啓発書、それに類する書物や文化人たちが、間断なく読書の重要性を主張します。   金持ちには読書家が多いとか、偉人には読書家が多かった、とかそういう事例を持ち出しては、読書 ...

耳・耳たぶが小さいコンプレックス「金持ちになれない」というのは迷信?反例を探す  

既に何度かこのブログで言及しておりますが、コアトルはそれはそれは大変多くのコンプレックスがあります。 低身長、短足、ヒゲが濃い、体毛が濃い、ハゲ薄毛、ヘソが臭い、顔が大きい、頬骨が大きい、ブサイク、鼻 ...

頬骨が出ていて顔が益々大きく見える悩み 石より硬いこの骨になす術はないのか

コアトルは、もう何度かこのブログでも申し上げているように顔がでかいのがコンプレックスであります。   顔がでかく、広く、頭が大きく、背がそれほど高くないので、見てくれが格好悪い。 &nbsp ...

偉くなりたい出世したいなら嫌われることを恐れるな 寧ろ嫌われてこそ出世する

ひと昔アドラー心理学をモチーフにした「嫌われる勇気」という本が流行りました。 2017年8月現在は、再流行の兆しがあると言われるなど、根強い人気を誇っています。   あの本の意図するところは ...

日本の競争社会では人を出し抜くことが重要である 偉くなりたいなら遠慮なく出し抜け

競争社会の波がやってくる、などと十年くらい前には盛んに言われていましたが、この10年を振り返って見ると、それほど競争が激しくなっているようには思いません。   ちょっと前までは本当に、日本の ...

現実逃避は癖になって憂鬱を悪化させるので要注意 脱却する方法について

コアトルは長年、鬱っぽい症状に悩まされてきた、と言うことはすでにいくつかの記事で書かせていただいたかと思います。 気分の浮き沈みが激しいのは非定型うつかもしれないし他の病気かもしれない あらゆるストレ ...

コアトルの脱毛戦記 結局自分で処理するならブラジリアンワックスが一番である

私コアトルは、これまでいくつかの記事で書かせていただいた通り、いわゆる剛毛男であります。   幸いに腕はそれほどではないのですが、逆に言うとそれ以外の部位は基本的に毛深い。   腹 ...

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2017 AllRights Reserved.