「人生の悩み」 一覧

ストレスが溜まって辛い時のコアトルの気分転換法Part.1 選民意識を持とう

私はこれまでことあるごとにストレスは現代病であり、これにより多くの人が苦しんでいると述べてきました。   社会的にはストレスの問題性は認知されており、テレビ番組でも取り上げられる機会が多くな ...

鼻のコンプレックスでセルフイメージが低くなり成功出来ない 整形以外で鼻を高くする方法は?

昔から英雄、偉人、社長、著名俳優、著名人、等々、世の中に何らかの業績を残し、その人類史に燦然と輝く人物達は皆例外なく鼻が高い。   いや例外なく、というと語弊があるが、99%は鼻が高いと言っ ...

朝起きれないのは体力が無いのかやる気が無いのかどちらなのか問題について

コアトルは小学校5年生くらいから朝が弱くなった。それ以降ずっと朝が弱い。   よく「朝が弱いんです」というと、「体力ねーなお前」などと言われるのですが、少なくとも運動的な意味での体力は他の人 ...

顔が臭い 特に鼻の周りからうんこ臭、、原因は酸化した皮脂 対策法はあるのか

私は以前へそが臭い話をして、原因がへそのごまのたまり易さにあると申し上げましたが、それ以外にも匂いで悩んでいる部位があります。 へそが臭過ぎるという絶望 人生破綻のリスクもあり 正しい洗い方は? それ ...

へそが臭過ぎるという絶望 人生破綻のリスクもあり 正しい洗い方は?

へそ、というのはへその緒がついていた名残で、これのおかげで胎内で栄養や酸素を補給していたわけだから、全く無下に扱ってはならない体の部位であることは重々承知のことですが、私のへそはとにかく臭い。 &nb ...

20代男性でも加齢臭のリスクあり 人生の可能性を狭めないために 原因と対策

加齢臭というと、少なくとも40代以上のおじさんの専売特許というイメージがありますが、これは幻想に過ぎません。 女性にも加齢臭はありますし、年齢で言うと20代後半くらいから、加齢臭発生のリスクがあります ...

男の顔のむくみは人生を台無しにする可能性も 正しい解消法を知っておこう

「むくみ」というとなにやら女性の専売特許の様な気がしますが、案外男性のむくみも、場合によっては深刻な影響を及ぼすということを知らなくてはいけません。 男性の場合、「足がむくんで、、、」などというと何や ...

辛いものは苦手だが中毒性がある 翌日の腹痛は体に悪い?原因と対処法

コアトルは辛いものが苦手です。 キムチは好きですが、こくうまキムチしか笑顔で食べれないくらい苦手です。 しかしここ1年くらいで、苦手にも関わらず、辛いものが食べたい衝動が押さえられなくなりました。 皆 ...

アフィリエイトを始めるなら独自ドメインで! サーバーはwpXサーバーがおススメ

個人でアフィリエイトを初めて、「まずは副業としてお小遣いを」、そして「ゆくゆくは本業として独立を」といつかはゆかし的な考えをお持ちの方は多いでしょう。 かく言う私もその類いでして、今だ大した成果を出さ ...

チック症の人への扱いは要注意 下手に扱うと一生棒に振る危険も

チック症というと聞き慣れない方も多いかもしれませんが、案外身近な症状です。   よく小学校くらいの時、「なんか目に入ったの?」と心配するくらい片目をぱちくりぱちくりと不規則に動かしたり、片方 ...

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2017 AllRights Reserved.