「人生の悩み」 一覧

大人の「人見知り」は克服する必要など全くない 無理に克服してもストレスを貯めるだけ

「人見知り」というのは元々幼児など幼い子供に対して使われるのが一般的でありました。   ところが現代においては、成人した人に対しても、堂々と「あの人は人見知りだから」という言葉が使われ、一般 ...

しゃくれかけつあごならしゃくれの方が辛いと思う 治療法はあるのか?原因は?

コアトルは数万人に一人の確率でしかならないけつあごの持ち主で、それだけでも人生におけるババを引いたようなものだと思っていますが、   同じあごの悩みに「しゃくれ顎」というのがあります。 &n ...

洗顔時に鼻の穴の中を洗ってない人ってまだいるの?鼻ほじりが不要になるぞ!

2017/04/02   -人生の悩み, 体の悩み

はい、ちょっと煽り気味の記事タイトルにしてしまいましたが、今日は洗顔について書いてみたいと思います。   実はコアトルは以前、鼻の周りからうんこみたいな匂いがするという悩みと、その考察、対策 ...

女性恐怖症の芸能人に見る問題の多様さと女性恐怖症克服のためのヒント

コアトルはこれまで、何度か女性恐怖症について、その原因やチェックポイントなどを整理してきました。 参考記事 女性恐怖症という人生における多大な損失 まずは原因を究明しよう 女性恐怖症かな?と思ったら ...

優秀な人ほどなりがちな適応障害の症状と原因 休職のリスクもあるが甘え、我が儘の側面もある

適応障害と聞けばまず思い出すのが皇太子徳仁親王妃雅子様でありましょう。   皇太子妃の重圧と伝統的で守旧的な皇室のしきたりに適応できずに、2000年ごろから体調を崩し、2004年、ついに適応 ...

出世するには上手に馬鹿の振り(ふり)をしろ 上手く演技出来れば出世間違いなし

会社員ならば、どれだけあなたが草食系であっても、いつまでも万年平社員というのは嫌なものだと思うはずです。   どれだけのらりくらり、ワークライフバランスを重視した会社員生活を送っていても、 ...

腫れぼったい奥二重は一重も同然 一重は普通より10倍損をしている 整形費用は親が出せ

すでに当ブログでは何度も言っていますが、私コアトルは世の中のコンプレックスの原因となる身体的特徴をかなり多く持っています。 ○ハゲ ○チビ ○髭が濃い ○胸毛が濃くボーボー ○その他体毛全体が濃い ○ ...

顔が大きい男が少しでもあらがう方法 顔を小さく見せるコツや髪型とは

人生において容姿ほど大事なものはないように思われます。   容姿がよければそんなに努力しなくてもモテますし、モテることによって自己肯定感が高まり幸福感も高まる。   その結果人生は ...

マザコン男には気をつけないと結婚にはリスク マザコン男の見分け方・チェックポイント

マザコン、というのはサイコパスと同じく社会に必ず一定数存在します。   マザコンはマザーコンプレックスの略語ではありますが、このマザコンという概念、日本ほどネガティブな印象を持って受け取られ ...

強迫神経症(強迫性障害)の症状とは何か うつ病との違いは何なのか

世の中には〇〇症なる精神病が蔓延しています。   これについては、やれ精神科医たちの利権拡大を意図した陰謀であり、一昔前なら病気でも何でもなかったのに、   彼らのせいで急に精神病 ...

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2017 AllRights Reserved.