「啓発」 一覧

読書をすることではなく、読書がしたいと思える健全な精神を保つことが重要である

世の中の宙吊り広告や啓発書、それに類する書物や文化人たちが、間断なく読書の重要性を主張します。   金持ちには読書家が多いとか、偉人には読書家が多かった、とかそういう事例を持ち出しては、読書 ...

偉くなりたい出世したいなら嫌われることを恐れるな 寧ろ嫌われてこそ出世する

ひと昔アドラー心理学をモチーフにした「嫌われる勇気」という本が流行りました。 2017年8月現在は、再流行の兆しがあると言われるなど、根強い人気を誇っています。   あの本の意図するところは ...

致命的に仕事ができない人に典型的に見られる3つの特徴 マジでウザがられるので気をつけろ

人間というものは不思議なもので、仮にいい大学を出ている人であっても、全然仕事ができずトンチンカンなことをする人もいれば、   学歴はなくても有能とみなされて、組織の中で重宝される人もいます。 ...

名著は誤読する人が多いから厄介である「失敗の本質」などはその典型例である

世の中には名著と呼ばれるものがたくさんあります。   多くは古典と呼ばれるものですが、ちょっと思いつくだけでも、 プラトンの国家 キルケゴールの死に至る病 アダムスミスの道徳感情論 マキャベ ...

コアトルの努力論③ 社会人になって初めて死ぬ気で努力するなら何を頑張ればいいのか

さて、コアトルの努力論シリーズ、最終回となる第三回目は、社会人になってから、初めて死ぬ気で努力する場合に、   何を目標に努力すれば良いのかについて、記載したいと思います。   高 ...

コアトルの努力論② 成功するために大学時代に死ぬほど努力するなら何に打ち込むか

2017/03/12   -啓発
 ,

コアトルの努力論シリーズ、第二回目は、大学時代における努力に焦点を当てます。   コアトルは、高校時代から社会人5年目までに、1度以上、2〜3年努力すれば、   人生において一定の ...

コアトルの努力論① 社会人5年目までに2〜3年死ぬほど努力すれば一定の成功は出来る 高校生編

2017/03/11   -啓発
 , , ,

「努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者はすべからく皆努力している」   偉大なる音楽家ベートーヴェンの名言ですが、さすがは天才の言葉でして、全く世の中における重大真理の一つを ...

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2017 AllRights Reserved.