「 月別アーカイブ:2016年09月 」 一覧

影響力の武器 好感を持たせて人間関係を円滑にする方法 営業にも応用可能

現代社会はストレス社会であると私は普段から口酸っぱく言っております。   世の中の多くの人がサラリーマンをやらざるを得ず、組織の一員として、周囲と協力し乍ら、成果を出す事を求められます。 & ...

Adsenseの関連コンテンツユニットでついに広告が利用可能に!あと運営記の更新を少し

以前このコアトルブログの、Adsenseの関連コンテンツ利用可能に!でも広告が出せない理由 条件は?という記事の中で、ある程度のPVを保有し、それなりの質を担保したサイト保有者にだけ与えられる、関連コ ...

周囲に流され易く思考停止に陥りがちな人の心理 騙され押し売りに負けない為の対策

いつも周囲に流される人がいる。 「友達がヨガにいっているから私も行きたい」 「遊戯王カードが流行っているから僕も欲しい」 「皆ポケモンGOをやってるから自分もスマホが欲しい」 こういった心理は至る所に ...

歯ぎしりを放置すると大変なことになる マウスピースかボトックスで治療を

歯ぎしり、というのは正直言ってしまうと、これまでの私の人生において、私の周囲にはあまり現れなかった減少なのですが、世の中には意外と歯ぎしりに苦しんでいる人は多いようです。   中学、高校の時 ...

メンズセルフカットで8年やり過ごした男の物語 意外とやり過ごせる技術と方法

私は以前、良い子症候群の記事や、醜形恐怖症の記事等で、美容院にいけなくなったり、自分の顔が気になり過ぎて社会生活がまともに遅れなくなってしまうリスクについて書きました。 美容院に行くのが異様に億劫な男 ...

安易な定額フィットネスジム通いは効果無しで金の無駄 自宅で節約エクササイズがおススメ

コアトルは1年程前から中年太りが気になっておりましたので、フィットネスジムに通っていたのですが、これがまあ全然行かなくなるのですね。   コアトルの場合、自宅近くのエニタイムフィットネスに通 ...

ストレスが溜まって辛い時のコアトルの気分転換法Part.1 選民意識を持とう

私はこれまでことあるごとにストレスは現代病であり、これにより多くの人が苦しんでいると述べてきました。   社会的にはストレスの問題性は認知されており、テレビ番組でも取り上げられる機会が多くな ...

鼻のコンプレックスでセルフイメージが低くなり成功出来ない 整形以外で鼻を高くする方法は?

昔から英雄、偉人、社長、著名俳優、著名人、等々、世の中に何らかの業績を残し、その人類史に燦然と輝く人物達は皆例外なく鼻が高い。   いや例外なく、というと語弊があるが、99%は鼻が高いと言っ ...

朝起きれないのは体力が無いのかやる気が無いのかどちらなのか問題について

コアトルは小学校5年生くらいから朝が弱くなった。それ以降ずっと朝が弱い。   よく「朝が弱いんです」というと、「体力ねーなお前」などと言われるのですが、少なくとも運動的な意味での体力は他の人 ...

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2017 AllRights Reserved.