コアトルの心理学探究 人生の悩み 恋愛の悩み

沈黙が苦痛と感じるようならば結婚は勿論のこと交際も早めに切り上げた方が良い

投稿日:

コアトルは顔中コンプレックスだらけの上、奥手の草食系男子なので、それほどモテたことはありません。

 

しかし運がよかったのか、あるいは少しばかりテクニック部分で分があったのかわかりませんが、なんとか彼女がいる生活を送っています。

 

もう付き合ってかなり長くなるのですが、周囲の恋愛話や、周りのカップルの観察、そして少ない自身の経験から申し上げれば、

 

沈黙が少しでも苦痛に感じるようであれば、恋愛を長続きさせるのは難しい、ということです。




必然的に沈黙時間の方が長くなる

Nina4ever / Pixabay

同棲などをしてみればわかりますが、一緒にいる時間であっても、最早話すことなどなく、お互いが何も話さない、

 

という時間の方が1日の全体で見るとむしろ長いくらいなのです。

 

そしてそれが毎日続くわけですから、これが苦痛と思うなら絶対にノイローゼになるに違いありません。

 

一応、誤解のないように言っておくと、付き合い始めた頃は、まだお互いが緊張して、何を話して良いか分からず、

 

結果的に沈黙してしまう、ということがあるでしょう。

 

この辺りの沈黙は、序の口で、私に言わせれば沈黙には入らない。

 

むしろ初期の恋愛の楽しみでもあるくらいですが、結局のところ、付き合いが長くなると、最初のドキドキする感覚も薄れてきて、

 

良い意味で関係性に慣れてくるわけです。

 

それで、相手のいい部分も嫌な部分も少しずつ見えてくるわけですが、そうなってきますと、沈黙の質、というのも変わってきます。

 

具体的に申し上げますと、お互いが「黙ってると気まずいから、何か話さなきゃ!」ということを思い合っている状態の沈黙から、

 

「話すことないしな。無理に話題作るのもしんどいわ。」という状態の沈黙に変わってくるわけです。

 

そしてこういう沈黙に対して、罪悪感を覚えたり、焦燥感を覚えたりするようでは、その恋愛はほぼ100%長続きしないと言って差し支えありません。

 

だから恋愛の失敗談の多くは、あまり相手との距離感を詰める前に、交際に発展してしまうパターンです。

 

誰でも最初のうちは、相手を楽しませようと話題作りも頑張りますし、それゆえに楽しいと感じるものです。

 

しかしいざ付き合ってみて、最初のほとぼりが冷めてしまった時に、当然会話が少なくなるわけですが、

 

厄介なのが、この段階にならないと、二人の間の沈黙が苦痛かどうか判別がつかないのですね。

 

先ほど申し上げたように、付き合い始めの頃の沈黙は、「話さなきゃ」という思いで頭がいっぱいですので、

 

苦痛という感情はかえって湧きにくいからです。

 

で、気付いた時には手遅れ、そういう人に限って恋愛経験のない30代男性とかで、今更別れると次にいつ婚期がくるか分からないし、

 

心配している親にも顔向けできないとか、よく分からない理由で無理やり結婚に漕ぎ着けてしまう。

 

こういう成り行きで成立した結婚など絶対に成功するわけがありません。

沈黙が辛くなる恋愛のパターン

claudioscot / Pixabay

こう言ってしまうと身も蓋もありませんが、沈黙が苦痛に感じてしまう恋愛の場合、男女の力関係が大きく離れている場合が多い。

 

力関係というと語弊がありますが、いわばどちらかがゾッコンで、どちらかがそうでもないパターン。

 

実のところ、こういうパターンがありうるのが人生の面白いところ、醍醐味でもありまして、

 

対してイケメンでも金持ちでもない男が、誠実さアピールと猛アタックだけで、周囲が羨むような美人と結婚するということが、

 

案外ありうるのですね。

 

しかしこういうパターンだと、やはり沈黙が苦痛になる確率が高くなる。

 

この時に救ってくれるのは子供だけでして、もしあなたがこのパターンに当てはまると感じていて、かつ既に結婚をしているなら、

 

とっとと子供を作るのがよろしい。

 

子は鎹、2人の沈黙を救済するのは、無垢な子供の発言なり行動なりなのです。

 

しかしもしあなたがまだ結婚もしていないようならば、思い切って交際を終わらせるのがよろしいかと思います。

 

こういう時、女性ほど情に弱い人はいない。

 

「全然カッコいいと思わないけど、優しいし、いいところもあるしな。。」

 

などと無駄に自分を納得させてしまう能力は、女性の方が高いのであります。

 

しかし男性心理の真理を申し上げると、例えばある男性が美人と結婚したから、急に誠実な性格になる、ということはありません。

 

美人と結婚した男性だからと言って、浮気や不倫をする確率が低くなる、というわけではないのです。

 

女性はもっと自分に正直になって、少しでも不安ならば、思い切って別れを告げるということも大事です。

 

結婚してからではあまりにも遅い。

 

少しでも沈黙が苦痛ならば、早めに切り上げるのが良いと思われます。



-コアトルの心理学探究, 人生の悩み, 恋愛の悩み
-

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2017 AllRights Reserved.