気がつけば100記事到達 雑記ブログで100記事だとPVはどれくらいなのか

Peggy_Marco / Pixabay
サイト運営記(副業)

気がつけばコアトルの雑記ブログも100記事に到達しておりました。

記念すべき100記事目は全然意識していなかったので、実はこれが105記事目です。

ブログ開設約7ヶ月目での達成ということで、更新ペースの遅さに今更愕然としておりますが。。。

私は既に、他に2つのサイトを運営しておりますが、やはり100記事までいくと、ようやくそのサイトもスタートラインに立てたかな、という感じがしております。
(ちなみに他のサイトの記事数は、主力のサイトAが354記事、サイトBが345記事。)

他の2サイトの更新は、全て外注さんにまかせておりまして、私が更新をしているのは今はこのブログだけです。

そろそろもう1つサイトを立ち上げようとは思っているのですが、それはまた別の機会に譲るとして、このエントリでは、非常に恥ずかしいのですが、当ブログのPVと、傾向などについて書いていければと思います。

Peggy_Marco / Pixabay

雑記ブログなら記事数より更新頻度が大切?

まず単刀直入に申し上げると、当サイトのページビュー数は、現在150〜200の近辺をウロウロしております。

正直なところ、こんなとりとめも無い雑記ブログで、高々100記事程度なのに、これだけの方に見て頂いているというのは、個人的には大変嬉しく思っております。

よく私は「ブログ 100記事 PV」などというワードで検索して、他の方のPV傾向を参考にしたりするのですが、これは勿論、私より記事あたりPVが低い人を見て安心する、という下衆な理由であります。

が、上記のワードで上位に出てくる方の記事を見ますと、「1日あたり2000PVが最高で平常時だと600くらい」とか、「1日あたり300PVくらい」とか、記事のジャンル等によっても様々ですが、1つ言えることは私のPVよりかは遥かに多いということです。

この記事を世に出すことによって、「あ、俺コイツよりはPV良いわ」などとほくそ笑まれる方が増えるかもしれないと思うとしゃくに触りますが、私も生来M気質があるので、これもまた一興と致しましょう。

雑記ブログ傾向のある方で、同じような記事を書かれているのは、「スタイリッシュぼっち」さんの以下の記事。
ブログ3ヶ月で100記事書いた結果、PV、収入など

この方の場合、3ヶ月ほどで100記事を達成されたそうで、記事に添付頂いているアクセスカウンターのキャプチャを見ますと、平常時で概ね250〜350PV程度と言った感じでしょうか?

ただ、iPhone関係の記事がヒットしたとのことで、ギネスレコードは1,076PVとおっしゃってますね。

いやー、iPhone系の記事はPVも比較的集まり易いとも言いますが、競争も激しい中でヒット記事を作られるのは、やはり一定の才能をお持ちなのだと感心するばかりです。

私もヒット記事をいつかは書きたいといつも思っておりますが、「狙って書けるものでもないし、兎に角何も考えずに記事を更新しよう」等と嘘ぶいては、結局いつまでもヒット記事を書けないでおります。



収益面の傾向について

当サイトから得られる収益などというものがあれば、それは基本的にはAdsenseからの収益となります。

たかだか200程度のPVでは、Adsenseで得られる収益もしれているのですが、RPM(1000PVあたりの収益)でいうと300円をゆうに超えており、年々のクリック単価の低減傾向などを踏まえますと、このご時世、雑記ブログにしては比較的高いのではないかと自負しております。

クリック率も1%を大きく上回っており、完全に収益目的の他の運営サイトに比べてもクリック率が高いため、この辺りが当サイトの更新モチベーションになっています。

あとは、少しばかりのAmazonアソシエイトのアフィリエイトリンクとa8.netのアフィリエイト広告リンクを口汚し程度に張っておりますが、何か戦略的に張っているわけではないので、これらからの収益はありません。

今後もあまり期待していませんし、当サイトはどちらかというと私のストレス発散目的の側面も強いですので、この調子で更新し続けることになるのだろうと思います。

雑記ブログですとやはり自分が書きたいことを、書きたいように書けばいいので、あまり記事ネタ探しのストレスはありませんからね。
一方で雑記ブログならではのデメリットもあるなと最近は思うのですが、、、

雑記ブログなのだから記事の更新頻度は高めに

よくSEO関係の記事を読んでいますと、「毎日更新することのSEO上のメリット」等と言うのが語られることが多いように思われます。

例えばブログ部さんとこちらの記事など
ブログの“更新頻度”はSEOに影響するのか?しないのか?

こうやれば検索順位が上がる、というのはどこまで言ってもGoogleしか分からないのですが、ブログ部さんの見解によると、やはり間接的には、更新頻度が高い程SEOには有利であると結論づけていらっしゃいますし、他のサイトを見ても概ねそのようなことをおっしゃっている方が多いです。

実際のところ、雑記ブログというのはアフィリエイト業界では邪道とも言われ、どうせ収益目的でやるなら出来るだけ特定ジャンルに特化した方が良いと言われますが、雑記ブログにもメリットがあって、先ほども言いましたが、記事ネタ探しにあまり困らず、純粋な日記レベルの記事から自分の過去の経験、最近読んだ本や映画など、書き易さの面では他のどんなジャンルよりも優れているのです。

このメリットを最大限に発揮して、兎に角記事の更新頻度を上げる。

そうすることで相対的に高い検索順位を得る事が出来るというわけです。

実際、コアトルも当サイトを運営してきて、ここ最近は更新頻度を上げるようにしましたが、PVの成長率はそれに比例するように顕著に良くなりました。

ほぼ毎日のように、ギネスPVを更新しているような勢いです。

ですから、まあだからといって雑記ブログをお勧めするわけではないのですが、雑記ブログも十分勝負出来ると言えるのではないかと個人的には思います。