「 コンプレックス 」 一覧

鼻が低い上に団子鼻(だんごばな)という悲惨な人生 自力で治す方法はあるのか

鼻が低い。   この一点で持ってこの世に生まれた喜びは半減する、というのがコアトルの持論であります。 しかしこの言い方はやや誇張であり、真理とまでは言い切れない部分もある。   例 ...

目と目の間が離れすぎている「離れ目」はどうしてもブサイクに見えるという悲劇

私コアトルの顔面には色々のコンプレックスがあるのですが、今日お伝えするのは、目と目が離れている、いわゆる離れ目についてです。   およそ一般の人、それほど自分の顔について、まさに醜形恐怖障害 ...

短足の人間が気をつけるべきファッション 間違っても変に格好つけてはいけない

もう今更事細かには説明しませんが、コアトルこと私は、それはそれはたくさんのコンプレックスを持っており、それによって陰鬱な青春期を過ごした結果、   ストレス過多の人生になってついには毎日鬱っ ...

頬骨が出ていて顔が益々大きく見える悩み 石より硬いこの骨になす術はないのか

コアトルは、もう何度かこのブログでも申し上げているように顔がでかいのがコンプレックスであります。   顔がでかく、広く、頭が大きく、背がそれほど高くないので、見てくれが格好悪い。 &nbsp ...

鏡で見る自分は周囲から実際に見られている自分とは異なる問題について

人間ほとんど誰しもがそうだと思いますが、思春期になると、自分の容姿というものが気になりだします。   自分で意識する自分だけではなく、他人からの評判がやけに気になったりするものです。 &nb ...

顔が大きい男が少しでもあらがう方法 顔を小さく見せるコツや髪型とは

人生において容姿ほど大事なものはないように思われます。   容姿がよければそんなに努力しなくてもモテますし、モテることによって自己肯定感が高まり幸福感も高まる。   その結果人生は ...

セルフイメージはコンプレックス解消にも繋がる 正しいセルフイメージを持つ方法

私コアトルは、非常に自分に対して悲観的です。 今もそうですが、学生時代などはもっと悲観的でした。 しかし、こんなこと言うのもなんですが、コアトルは比較的成績優秀で運動神経も良く、実家も貧乏ではありませ ...

女性恐怖症という人生における多大な損失 まずは原因を究明しよう

男性にとって女性とは母であり妻であり、先達者であり菩薩であり、とにかく偉大なる存在です。   この女性という存在に対して、神経症的な恐怖症を発症してしまう人がいます。   こういう ...

低身長等のコンプレックスをブランド品で解消するのはいけない事なのか

人間には誰しも少なからずコンプレックスがあるものです。   特にあなたが男性ならば、体毛が濃い、身長が低い、ヒゲが濃い、ケツ顎である、口臭が臭い、ワキガである、胴長短足である、、、 &nbs ...

ピンセットでひげを抜くのは無上のストレス解消だが注意点もある

私のように、朝深剃りで剃ったのに、15時頃には顔全体が青白くなってきて、大蔵省入省時の三島由紀夫みたいになってしまう人にとって、ピンセットによる髭抜きは無上の喜び、ストレス解消であることは、分かる人に ...

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2018 AllRights Reserved.