「 ストレス 」 一覧

大人の「人見知り」は克服する必要など全くない 無理に克服してもストレスを貯めるだけ

「人見知り」というのは元々幼児など幼い子供に対して使われるのが一般的でありました。   ところが現代においては、成人した人に対しても、堂々と「あの人は人見知りだから」という言葉が使われ、一般 ...

優秀な人ほどなりがちな適応障害の症状と原因 休職のリスクもあるが甘え、我が儘の側面もある

適応障害と聞けばまず思い出すのが皇太子徳仁親王妃雅子様でありましょう。   皇太子妃の重圧と伝統的で守旧的な皇室のしきたりに適応できずに、2000年ごろから体調を崩し、2004年、ついに適応 ...

強迫神経症(強迫性障害)の症状とは何か うつ病との違いは何なのか

世の中には〇〇症なる精神病が蔓延しています。   これについては、やれ精神科医たちの利権拡大を意図した陰謀であり、一昔前なら病気でも何でもなかったのに、   彼らのせいで急に精神病 ...

男性のうつ病による自殺率は女性の2倍 うつ罹患率は女性より低いのに何故?

現代社会のようにストレス要因でいっぱいの世の中においては、うつ病リスクが極めて高い。   特に女性の社会進出、役割増大により、女性のうつ病が増えていると言われ、一説には女性は男性の2倍うつに ...

女性はストレス解消が上手いはずなのになぜうつ病発症率が高いのか

女性は他人に悩みをぶちまけたり、愚痴を言うことでストレスを解消するのが、少なくとも男性よりも上手です。   逆に男性は、プライド、男らしらなどの社会的観念から、なかなか他人に愚痴を言う習慣が ...

仏教哲学とストレス 釈迦の教えを学ぶ事でストレスは克服出来るのか?

日本は仏教国などと平然と言われるのを耳にしますが、だからといって殆どの人が、仏教の開祖である釈迦の教えを理解しているとは言い難いように思います。   かく言う私もその通りでして、実家に帰れば ...

人間関係を「リセットしたい」と思うのは人間関係を誤解している証拠だ

人間関係のリセット、というと、「リセット等と言うのはゲームの世界のことだ!現実の世界ではリセットなんて出来ないんだぞ!」とどこかの出しゃばり親父に怒られそうですが、実は人間関係のリセットは現実世界では ...

「他人に興味がない」のは当たり前 だからと言って出不精になるのは駄目

他人との関わり、というのは正直言ってそれだけでストレスであります。   あの心理学者のアドラー先生も、ストレスの原因は徹頭徹尾人間関係に起因すると看破されており、多くのアンケートでも、ストレ ...

急に交友関係を断つのは境界性人格障害かも?逆に活動的すぎる奴にも気をつけろ

世の中には色んな人がいます。 友達の多い人、少ない人。 活動的な人、非活動的な人。 インドアな人、アウトドアな人。 明るい人、物静かな人。 。。。。。 色んな人がいるから世の中は回っており、どのタイプ ...

ストレスが溜まって辛い時のコアトルの気分転換法Part.1 選民意識を持とう

私はこれまでことあるごとにストレスは現代病であり、これにより多くの人が苦しんでいると述べてきました。   社会的にはストレスの問題性は認知されており、テレビ番組でも取り上げられる機会が多くな ...

Copyright© Modern Japanese View-現代日本の中心から- , 2017 AllRights Reserved.