三越前住みの私が神田でおいしいお店を紹介します うなぎ、うどん

ryusofc0 / Pixabay
お役立ち情報

コアトルは中央区の三越前近辺に住んでおります。

もちろん安月給ですしお金持ちでもないのですが、ちょっと背伸びして住んでいるわけですね。

でまあ、せっかく歴史のある良い街に住んでいるので、色々外食巡りをしたりもするのですが、今日は厳選して3つのレストランというか飲食店をご紹介しましょう。

ぶっちゃけ有名でベタなところばかりですので、近所の方はみんな知ってると思います。

ですので、まあこれから神田で飯でも食うか、でもお店あんまり知らないしなー、みたいな方向けの記事となります。



コスパ最強のうなぎのお店 うな正

うな正(うな正)

メニューはいたってシンプル。

○うな丼  950円

○うな丼 ダブル 1,800円

○肝焼 250円

他にうな重、うな茶漬けなどがあります。

特筆すべきは、その安さ、そして、これがなんと中国産などではなく、静岡の国産ウナギというから驚きです。

だって国産うなぎが1000円以下で食べれるんですよ!!

すげーよ価格破壊。

大体平日のお昼の時間帯は何人か並んでいます。

コアトルは2回お邪魔していますが、いつも満足しています。

たまーに意味もなく有給を取るのですが、有給を取った日の昼は大体ここに行ってダブルを頼みますね。

味ですが、まあこの値段ですから感動するほどおいしいことはないんですが、しかし十分うまい。

素晴らしいのはタレは自由にかけれるのと、うな丼を頼むとお吸い物と漬物がタダでついているところ。

味がちょっと薄いな、と思ったらガンガンかけても怒られないし、また、味に飽きたら漬物のアクセントでお口の中をアレンジ可。

うな正のために神田に行く価値のあるお店です。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

画像はおいしい店・うまい店・安い店さんから拝借しております。
うな正 基本情報
[月~金] 10:30~14:00
15:00~21:00
[土] 10:30~14:00
ランチ営業
定休日:日曜・祝日

東京一のうどん 香川一福

香川一福

東京のうどん屋で食べログ評価が3.65という、いかにも失敗がなさそうなお店。

都内でうどん屋といえば、こくわがたやおにやんまが有名かもしれませんが、香川一福さんはそれらと並ぶ讃岐うどんの名店です。

このお店が素晴らしいのは、店内が綺麗ということ。

うどん屋といえば、まああんまり綺麗なお店は個人的に見たことがなかったのですが、香川一福はとにかく綺麗です。

そしてコスパも素晴らしく良い。

うどん大を頼むと、大の大人でも食べきるのが大変だったりする。

とり天も、もちろんもも肉です。(しれっと胸肉を出すうどん屋は嫌いです。)

あー、書いてたら行きたくなってきたまた。

香川一福 基本情報
[月~土]  11:00~20:00閉店(麺が無くなり次第終了となります。)
ランチ営業
定休日:日曜日、第一月曜日